2019年11月19日火曜日

11月19日 神橋の紅葉のようす

二社一寺の世界遺産エリアでは、ところどころ、真っ赤になったモミジを目にします。

神橋付近には、何本か、毎年赤く鮮やかに染まって目を楽しませてくれるモミジがあります。それらがいま、まさに見頃を迎えています。














ただ、今年の神橋周辺は、日当たりの関係などで紅葉の進み具合にムラがあるようです。日光駅方面から向かってくると黄や赤などが鮮やかに映えているようすを目にできます。逆に、いろは坂方面から神橋に向かってくると、付近の斜面の木々は葉を落としてしまっているように見えます。

神橋交差点から見るとこんな感じ。














神橋のたもとに立つ板垣退助像のまわりの紅葉も、終盤を迎えています。













参考に、二社一寺そばにそびえる小さな山、外山の紅葉のようすです。毎日眺めると、日に日に色味を落としている感じがわかります。